« らくらく図解 光とレーザー | トップページ | Opus Majus of Roger Bacon ロジャー・ベーコンの大著作 »

2020年6月22日 (月)

プロジェクターでプラネタリウムもどき

Amazon Primeで『バーチャル・プラネタリウム 自宅で愉しむ「全天88星座」の世界』という番組を放映していたので、下記のプロジェクターを使って天井に映像を投影して見てみました。

DR.J LED プロジェクター 小型 4000ルーメン 1080PフルHD対応 [720Pネイティブ] HDMIケーブル付属 台形補正 パソコン/スマホ/タブレット/ゲーム機など接続可能 USB/マイクロSD/HDMI/AV/VGAサポート 標準的なカメラ三脚に対応 3年保証

次の写真は天井をスマホで撮影したものです。天井は白色ではなく、板目の入った板なのですが、映像を投影してもあまり気になりません。

この写真は春の大三角形。三角形の左上の星は「うしかい座のα星アークトゥルス」、下の星は「おとめ座のα星スピカ」、右上の星が「しし座のβ星デネボラ」です。右上の星座は「しし座」です。

春の大三角形

次の写真は「M83うみへび座の棒渦巻銀河」です。真ん中あたりに見える縦線は天井の板の合わせ目です(^^ゞ

Photo_20200622122201

これらの映像を動画で見ることができます。

YouTubeに動画の短編がアップされています。

『バーチャル・プラネタリウム』トレーラー

 

YouTubeにはたくさん天文の映像がアップされています。プロジェクターで見ると迫力があります。

人気ブログランキングへ

|

« らくらく図解 光とレーザー | トップページ | Opus Majus of Roger Bacon ロジャー・ベーコンの大著作 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« らくらく図解 光とレーザー | トップページ | Opus Majus of Roger Bacon ロジャー・ベーコンの大著作 »