« 古代エジプトのヒエログリフに「レンズ」を意味する文字が? | トップページ | 季刊 理科の探検 (RikaTan) 2014年 秋号 #rikatan »

2014年8月12日 (火)

近地点の満月(スーパームーン)の次の日の月

 8月11日の夜明けの月は、近地点の満月、いわゆるスーパームーンでした。

 月と地球の平均距離は38万4400キロメートルですが、月は地球の周りを回っていますが、月の公転軌道は楕円形をしています。そのため、月と地球の距離は変化しています。

 月と地球の距離が最短となり、ちょうど満月となったとき、その月を近地点の満月と言います。最近はスーパームーンと呼ばれるようになりました。

 8月11日は月と地球の距離が35万6896キロメートルまで接近しました。そのため、通常の満月よりも約16%大きく、約30%明るい満月となりました。

 残念ながら8月11日未明の月を撮影することはできませんでした。これは8月12日の月です。シャッタースピード1/320秒、F8.0で撮影することができました。1日過ぎても、やはり明るいのですね。

Supermoon

人気ブログランキングへ

|

« 古代エジプトのヒエログリフに「レンズ」を意味する文字が? | トップページ | 季刊 理科の探検 (RikaTan) 2014年 秋号 #rikatan »

天文」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255676/57056590

この記事へのトラックバック一覧です: 近地点の満月(スーパームーン)の次の日の月:

« 古代エジプトのヒエログリフに「レンズ」を意味する文字が? | トップページ | 季刊 理科の探検 (RikaTan) 2014年 秋号 #rikatan »