« 減色法によるカラー写真の仕組み 写真の仕組み(6) | トップページ | 著作権が切れた昔の書籍をダウンロードできるサイト Free eBooks by Project Gutenberg »

2012年5月25日 (金)

Google Scinece Fair 2012

Googleは世界中の13~18歳の学生を対象にしたGoogle Science Fair 2012のファイナリストを発表しました。

ようこそ - Google サイエンス フェア
http://www.google.com/intl/ja/events/sciencefair/index.html

世界中の学生から面白い研究成果がたくさんノミネートされていますが、日本からは関西学院高等部 数理科学部が選出されました。

関西学院高等部 数理科学部の研究テーマは「一枚の正方形の形をした紙からどのようにすればより大きな容積を持つ容器を作ることができるか?」です。

どのような研究かは次のページで閲覧することができます。

プロジェクトの概要
https://sites.google.com/a/googlesciencefair.com/science-fair-2012-project-ahjzfnnjawvuy2vmywlyltiwmtjydwssb1byb2ply3qy7-uhda/home

上部のボタン(ステップ1、ステップ2…)でページを切り替えると詳細を見ることができます。

人気ブログランキングへ

|

« 減色法によるカラー写真の仕組み 写真の仕組み(6) | トップページ | 著作権が切れた昔の書籍をダウンロードできるサイト Free eBooks by Project Gutenberg »

おすすめサイト」カテゴリの記事

理科」カテゴリの記事

科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1255676/45403651

この記事へのトラックバック一覧です: Google Scinece Fair 2012:

« 減色法によるカラー写真の仕組み 写真の仕組み(6) | トップページ | 著作権が切れた昔の書籍をダウンロードできるサイト Free eBooks by Project Gutenberg »